MENU

イルカウォッチングQ&A

ボクたちのこと知っているかい?

イルカ

天草のイルカは一年中、五和町の海域に棲みついている野生のイルカです!
その数は何と300頭以上もいるといわれています。 世界でも希少な自然環境です。
天草は美しい海と、豊かな自然に恵まれた海と山の幸の宝庫です。国立公園に指定され、貴重な自然資源がたくさんある、その一つがイルカウォッチングなのです。

ボクたちを見に天草の海へ来ませんか?
いつでも待っているからねっ!

イルカウォッチングセンターでは皆様から頂く、よくある質問を集めてみました。

Q&A よくある質問

Q本当にイルカに遇えるんですか?
A
年間通してほぼ100%遇えます。(約200頭が棲みついています)
ただし、野生のイルカなので稀に見れない場合もあります。
その場合は、無料の再乗船券を発行致します。
Q乗船時間はどのくらいですか?
A
港を出航して早ければ5分ぐらいでイルカに遭遇できます。最短の港からの出航です。またその日のイルカの行動範囲で違いはありますので、時間にゆとりをもってお越し下さい。見学時間を含めての乗船時間は約1時間です。
Qイルカウォッチングの時期は?
A
一年中、イルカは棲みついていますので、いつでもOKです。
しかし、波が高くなることが多いので、予めお問い合わせ下さい。
Q雨天の場合もできますか?
A
はい!もちろんイルカに遇うことができます。
船にはテント、雨具を準備していますので、ご安心下さい。
Q船酔いが心配ですが
A
当日の天候や海の状況にもよりますが、ほとんどの方がニコニコ笑顔で乗船し帰られています。
ご心配の方は、酔い止めをおすすめしています。
Qウォッチング船はどんな船ですか?
A

イルカと友達の「漁船」タイプです。
古くからイルカと共に漁をしてきた漁船には、イルカが警戒心なく、間近まで寄って来ます。しかし最近の大型クルーザーにはそれがありません。

ではイルカはどうやってその違いを見分けているのでしょうか。
答えは、、、そうです。イルカは人間の何十倍もの聴力があるといわれ、漁船のエンジン音とクルーザーのエンジン音の違いを聞き分けていたのです。
イルカと漁船は「友達」だったんですね。(写真)
漁船
Q予約時間に間に合わない場合はどうなりますか?
A
大丈夫です。遅れる場合には、次の便にて乗船できます。
Q船は安全ですか?子供がいるので心配。
A
はい!もちろん、天草の海を知り尽くしたベテラン船長が案内しますので、幼児の方も安心して御乗船できます。
安全運行をしています。(乗客損害保険加入=不定期航路事業 九州不第3097号)
  • お電話でのご予約・お問合せはこちら
  • お電話でのご予約・お問合せはこちら
  • インターネットでのご予約はこちら
  • WEBでのご予約はこちら

Copyright © 2014 AMAKUSA KAISEN-KURA. All Rights Reserved.

pageTop